So-net無料ブログ作成

アップルティーパーティー

お友達が作り方の違うパイ生地で、
2種類のアップルパイを作ってくれるというので、
アップルティーとバニラアイスを用意して、
ウチでアップルティーパーティーを開催しました。


そのお友だちは、
五十肩が横になって寝るのが辛い所まで悪化している状態なのに、
アップルパイ2種に加え、
ずっしりと林檎をたっぷり使ったタルトタタンまで作って来てくれました。
R0027359.JPG
左と右のアップルパイでは、
パイ生地の作り方が違うそうで、
使っているリンゴも違い左は紅玉で、
右は紅の夢という中まで赤いクッキングアップルの品種。

以前の女子会でもアップルパイを焼いてきてくれましたが、
その時に使ったリンゴはブラムリーという緑色のクッキングアップルで、
その時は林檎スイーツ2つとモンブランを作ってきてくれたのでした。
R0027320.JPG




今回は林檎スイーツ3種類の食べ比べと共に、
林檎の食べ比べも出来た嬉しいお茶会でした。
R0027363.JPG

お友だちのクリスマス和菓子“ノエル”と、
ポンデケージョ3種と、
らす*らすのパンナコッタ&アイス。
R0027366.JPG
手前が紅の夢を使ったアップルパイで、
編み編みのパイの下に見えている林檎は、
赤カブなんじゃないかって色をしていました。


ルピシアのアップルティーに元町テイテールのブルーマンデイ(アールグレイ)、
ニナスのマリーアントワネットの水出し紅茶に珈琲にお抹茶で、
食べて食べて飲んで飲んで喋って喋っての師走の午後でした。
R0027365.JPG



にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

だるま芋のグラタン

昨夜の月は綺麗で、何度も空を見上げて眺めてしまいました。
やっぱり満月は違うな~吠えたくなる~と思っていたら、
今回の満月は、今年の満月の中で一番大きく見えるスーパームーンだそうで、
どおりで見とれてしまった訳です。


次のスーパームーンは年明け初の満月だそうです。
1月2日だっかかな・・・


寒くなり、
グラタンのような熱々メニューが多くなってきました。

だるま芋(長いも)のグラタン
R0027278.JPG
摩り下ろした時に、
長いもほど水っぽくなく、
大和芋ほど粘りが強すぎもなく、ちょうど良い加減のだるま芋。
1本買って食べて、後半しばらく放置してしまったものを一気に使い切りたくて、
千切りしただるま芋に、摩り下ろして卵とまぜただるま芋をかけて焼きました。

だるま芋芋グラタンだわ。
R0027286.JPG
ほくほくともっちりの食感でした♪


にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

秋の和菓子を作ってお茶会

最寄り駅からのイチョウ並木がキラキラと黄金色に輝く11月のある日、
和菓子を作ってお茶会をしました。

いつもは洋菓子が中心でしたが、
今回はお抹茶をいただく“和”がテーマの会ということで、
せっせと秋の和菓子を作りました♪


お茶菓子を担当するらす*らすは、
いつもランチご馳走になっています。

今回は“和”がテーマということで、
ランチも美濃吉の籠盛りをメインにご馳走になってしまいました♪
R0027293.JPG
この籠、前々から欲しかったので、違う意味でも嬉しかったのでした。
籠弁当ごっこしたいな。
ご馳走さまでした~~[かわいい]


食後のデザートはタルトタタン。
R0027294.JPG
見た目がイマイチ・・・
求めているサイズが近くになくて、
やっと探して買ってきた紅玉でしたが、
カットする時に“あんまり硬くないな・・・”という印象で、
やっぱり出来上がりも軟らかめでした。

ま、ま、ま、まぁメインは和菓子なので。


お抹茶と和菓子をいただく秋のお茶会
和菓子は、
お干菓子(和三盆)・紅葉羊羹・菊(こなし)・栗桃山の4種類作りました。
R0027297.JPG


紅葉羊羹は、
もみじやイチョウの葉が落ちて重なっている風景を想像して作りましたが、
食感的にはちょ~っとよくばり過ぎだったかも。
R0027291.JPG




可愛らしいどんぐり浮彫の懐紙と菓子切りをプレゼントして戴いて、
ぷち茶道教室に興奮気味のらす*らすは、
お作法も吹っ飛び一口飲んだとたん“おいしーーーー”と叫んでしまったり・・・
R0027310.JPG

今までとはまた一味も二味も違う、
大人の女子会を堪能した秋の1日でした。


にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ボルシチとローズのパン

薔薇の模様のパンを習ってきました。

先日のパンダパンと同じ、
カットすると金太郎飴のように模様が出るタイプのパンです。


どん!
R0027263.JPG
ぎりぎり薔薇に見えるでしょうか。


サイドメニューだったキューブパンが、
グラタンパンみたいでとっても美味しかった。

薔薇のパンは、パンダパンよりは作りやすかったと思ったのですが、
カットしてみるとやっぱり微妙で・・・
イメージとしてはこの薔薇かな。
R0025242.JPG
この薔薇は去年か一昨年の母の日にプレゼントした、
苺のケーキ“フレジェ”という美味しそうな名前の薔薇です。

せっかくの薔薇パンだったので、
晩ごはんはパンにあうものを。


久しぶりにボルシチ。
R0027265.JPG
母がお肉を買っているとき、
横で物欲しげに牛すね肉を見つめていたら買ってくれました。
なので、いつもより良いお肉♪

R0027268.JPG
味はパンダパンの方が甘くて美味しかったけれど、
薔薇のパンは華やかで素敵でした(成功すれば)。


にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

タルトタタンとアップルクランブルケーキ

林檎の季節。

店頭に並んだぴかぴかのリンゴを見ると、
何か作りたい気分になります♪

タルトタタンを習ってみたいと思っていたら、
ちょうど今月のレッスンメニューに上がっていたので、
鎌倉スイーツハウスさんまで行ってきました。


先生が用意して下さったご試食分の、
タルトタタンとアップルクランブルケーキ。
R0027239.JPG
ご試食分は表面をキャラメリゼ。

2種類も試食できて贅沢[かわいい]
R0027242.JPG


生徒は型ごと持ち帰り、
一晩冷やして翌日に型から外します。

型外し、先生はバーナーを使っていましたが、
うちには無いので温めたタオルで地道に・・・

母の愛犬ロッキーを病院に連れて行ってと頼まれていたので、
この日はスイーツを持って実家へ。

どどん!
R0027248.JPG
キャラメリゼしないと艶がなくって地味め。


R0027254.JPG
酸味のある紅玉なので、爽やかな甘さで美味しかったのですが、
やっぱり表面をキャラメリゼした方がより美味しいかも~
コテどこかで売っていないかしら。
R0027256.JPG

R0027258.JPG
母はアップルパイが大好きなのですが、
最後にいつもパイ部分を持て余すので、
9割リンゴのタルトタタンは大好評でした。

そうそう、アップルクランブルケーキも簡単で美味しかった~
ぱくぱく食べちゃって、
気づいたら写真撮っていませんでした。
近々クリームチーズ多めで作ってみようっと。


にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

鶏肉団子のトマトスープとカジキのホイル包み

旦那の帰宅が深夜で、
それでも晩ごはんを食べるということだったので、
その日は、消化がよくて温かい鶏肉団子の野菜スープとおにぎりにしました。

そして、
スープはたっぷり作っていたので、
翌日トマト缶を入れて、
トマトスープにリメイクして、
ルクのミニパンプキンで晩ごはんに。
R0027229.JPG


前日作った南瓜のパンと・・・
R0027227.JPG


カジキのホイル包み焼き。
R0027234.JPG
山芋の輪切りがほくほくでした♪

ちょっとだけハロウィンを意識した食卓でした。
R0027233.JPG



にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

パンダパンとハロウィン南瓜パン習ってきました

親戚のパンダ好きの3歳児に作ってあげたくて、
パンダパンを習ってきました。

その子は上野のパンダが生まれる前から、
自分のパンダリュックにシャンシャンと名前をつけていて、
上野の赤ちゃんパンダの命名にも、
シャンシャンで応募したと言っていたので、
シャンシャンに決まって喜んでいることでしょう。


さて、
問題のパンダパンがこちら。

どよーーーん[霧]
R0027219.JPG
食パン型に入れる時に変形したみたい。

旦那に、パンダと言われればパンダかもしれないがパンダではない・・と冷たく言われたので、
ちょうど実家に遊びにきていた2歳になる親戚の子には見せる勇気がありませんでした[たらーっ(汗)]


そして、
ハロウィンパンのレッスンも受講してきました。
R0027226.JPG
南瓜のパン2種。
小さいパンは、思ったよりほわっほわだったお食事パン。
大きいパンは甘い南瓜フィリングを巻き込んだおやつパン。
どちらも美味しかったです。


にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

丹波の黒豆枝豆の豆ごはん

今年も丹波篠山に住むいとこから母のもとに、
地元の特産、黒豆枝豆が届きました。

黒豆を完熟前に枝豆として食べるもので、
10月の解禁日から下旬までと収穫期間が短い為、
あまり出回らない人気の枝豆らしい。


今年も枝付きで箱でどーーんと届いた黒枝豆は、
去年のものより若干早い収穫のものなのか、
サイズも色も控えめでしたが、
その分、外見が綺麗めで(黒豆枝豆はサヤも茶色く斑点が出る)
虫さんも去年とは段違いに少なくてタスカッタ。
虫が超苦手なので、去年はもう死にそうな思いで選別したっけ・・・



黒枝豆のご飯とカジキの柚子胡椒焼き
R0027217.JPG
黒枝豆がほくほく甘くて美味しい♪

収穫時期が後半の方だと、
もっと大粒で黒い枝豆で、
今年はちょっと若いみたいだけれど、それでも普通の枝豆より大粒。
R0027215.JPG
もっちりほくほく甘くて、
食べすぎちゃってヤバイです。

茹でてサヤから出して冷凍保存しているので、
あと何回か楽しめそうです。


にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

和菓子研修2017

和菓子研修の2日目に行って来ました。

先月参加した研修1日目と同様、
お昼休憩を挟み午前午後と1日がかりの研修ですが、
今回は諸事情により、
一気に実習(桜餅は皮を焼く所まで)+デモ(浮島)をお昼休憩前に済ませ、
休憩後はカリキュラムの説明と桜餅の仕上げというスケジュール。



2017年 和菓子秋季研修Ⅱ
R0027197.JPG
デモのみで実習のなかった浮島は、
お土産は無くて1切れのご試食のみだったので写真なし。

昔と比べて研修メニューが少なくなったので、
特に大変ではなくなった和菓子研修。
初めの頃は実習メニューもデモのみのメニューも、
もうちょっと多くて、
ぐったりするくらい疲れたし、
お土産も多くて食べ切れなかったのに、
今年はまた随分と少ない印象・・・

竹の皮に包まれた宝包みとその手前の3つは栗桃山。
この2種類は、マロンペーストをたっぷり使った、
研修特別メニューの和菓子。
R0027200.JPG
栗桃山は家族に大好評。
自分では普通かな~という感じでしたが、
あまりに大絶賛されたので、マロンペースト買って作ってみようかな。

研修特別メニューには、
お箱と3連ルミア付きでした。
R0027203.JPG


秋の和菓子研修が終わりハロウィンも終わると、
お教室では早々とクリスマスレッスンが始まります。



にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

蓮根のはさみ焼きとモズク入り玉子焼き

すっかり秋!と思っていたら、
季節はずれの暑さになって、
明後日からはまた気温が下がり天気も崩れるとか。
10月って意外と気候の変動激しいですね。

体調崩さないよう気をつけて、
短い秋を楽しみましょう。


蓮根が大好きで、
頻繁に食卓に上ります。

たいていはサラダかきんぴらで戴くのですが、
この日は丁度良いサイズの蓮根だったので、
肉だねを挟んで焼きました。
R0027061.JPG
シャキシャキの食感を残しつつ、
少しもっちり♪美味しかった~

モズクの賞味期限が迫ったので、
一気に消費する為に玉子焼きにしたら美味しかった。
R0027060.JPG


良いサイズの蓮根に出会ったらまた作ろう。
R0027062.JPG




にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理