So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

カジキのセモリナ粉焼きとハートのカプレーゼ

お祝いの返礼で届いたカタログギフトから選んだ、
DANSKアラベスクのお魚プレート。

カレーやパスタ用かな?
ちょっと使いにくいかな?と思っていたら、
意外と普通におかずを盛っても大丈夫でした。

カジキのセモリナ粉焼きに、
ナスとインゲン生椎茸の蒸し焼きを添えて。
R0027524.JPG


カプレーゼに使ったモッツァレラチーズはハート。
R0027523.JPG
別にバレンタインだからわざわざハートを買った訳ではなく、
季節商品で売れ残るのを恐れてか、
早々と値下げしていて普通のモッツァレラより安かったのでした~

こうして並ぶとかわいいですね[かわいい]
R0027526.JPG



にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

豚ロースと春菊の酒粕味噌炒めでチーズフォンデュ

酒粕料理、細々と続いております。

去年は酒粕と白味噌で粕床を作りましたが、
今年は普段お味噌汁に使っている合わせ味噌を使いました。
白味噌お高いので・・・


粕漬けというより味噌漬けです。


買い物に行くと、
漬けるのにいい感じ(お値段が)の鰆や金目がないかしらと見るのですが、
結局お手頃な豚肉を漬けては冷凍保存しています。


漬けて保存しておいた豚ロースをカットして、
春菊と生椎茸を一緒に、酒粕味噌はそのまま調味料として炒めました。
R0027517.JPG
豚ロースがやわらかくて美味しかったです。

チーズフォンデュ。
R0027513.JPG
普段チーズフォンデュにはポンパドールのバゲットですが、
この日はメゾンカイザー。

ポンパがどうしても買えない時は最寄り駅の神戸屋。
わが街のポールは何故か出番なし(二子玉川に行くと買いたくなるのに)。


先日の大雪で入荷が遅れた注文していたワイン。
R0027514.JPG
甘い香りがして、
甘いようでいて辛口でタンニンを感じる赤の発泡酒。

お味もお値段も、冬のデイリーにちょうど良いのですが、
らす*らすが気に入って通う店は閉店する、
らす*らすが気に入るものは店頭から姿を消す、
という法則にもれなく当てはまってしまい、
たまにお願いして仕入れてもらっています。

それくらいが、
飲み過ぎなくていいのかも~~


にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ルクでコテージパイ

持病の頚椎症の影響で、
肩を壊したり肘を壊したり、
年々重いものを持つ事が困難になってきている中、
去年またルクのお鍋を買ってしまいました。

プレートフルール(浅型鍋)
R0027443.JPG
このミモザという色は、
マットなヒヨコ色で前々から可愛い~と思っていた色。

お花の形をしているお鍋ココットフルールは、
オレンジブロッサムという色を1つ持っているのですが、
今回のこれ、直径は同じでも深さが半分という浅いお鍋で、
その可愛さに、見た瞬間我慢できずにポチっと・・・


見た目が可愛いのでそのまま食卓に。
R0027330.JPG



女子会でも[かわいい]
R0027313.JPG


まだコテージパイしか作っていません[わーい(嬉しい顔)]
R0027444.JPG


コテージパイはオーブン料理なので、
鋳物のお鍋を使う必要は全くないんですよね。
単に可愛いから使いたいだけ。

この浅型のお花のお鍋にぴったりの使い道は何でしょうか。

そして、
最近、バーミキュラのお鍋が欲しくなっていたりして・・・


にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

酒粕入りボロネーゼ

あっという間に1月が終わっていました。
そして、
連日厳しい寒さ。

空気が冷蔵庫の中より冷たい。

今シーズンは、
もう1回くらい雪の日が来るかしら。


毎年いとこから実家の母のもとに届く酒粕。
いつもは3月あたりに届くのですが、
今年は1月にどどーんと届き、
お友だちや習い事の先生にお裾分け。

そして、
酒粕はお肌もぷるぷるになると小耳に挟み、
その他にもいいことがいっぱい詰まっているそうなので、
せっせと日々の料理に使っています(効果は今のところ不明)。

いつものボロネーゼを作っている最中、
味見をして何か物足りないような気がして、
酒粕を少しちぎって入れてみました~

酒粕入りボロネーゼ
R0027465.JPG

さ・け・か・す!”ってわかる程ではありませんが、
何となく深みが出たような・・・

酒粕!!って主張しないくらいの隠し味が丁度いい[手(グー)]


酒粕は栄養価も高いですがカロリーも高いですので、
少量を高頻度がいいかなと。



2017年一番よく作ったサラダは、
この蓮根とツナのサラダ。
R0027466.JPG
花粉症シーズンのこれからこそ、
蓮根を摂取しなければ!!!


通年スパークリングワインを食中酒にしているらす*らすですが、
冬になると赤のスパークリングが恋しくなり、
真冬の今くらいの時季には、更に濃ーい赤を欲し、
御用達のお酒売り場で2~3本取り寄せて貰うのですが、
この日は入荷すると知らされた日だったので、
買いに行ったら前日の大雪の影響で入荷していなかった[失恋]
R0027455.JPG



代わりに買ってきた1本。
R0027470.JPG
ウェルチみたいな濃い紫色です~

ボロネーゼにぴったりでした♪
R0027467.JPG



にほんブログ村

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

今年2回目の七草粥

七草粥は大好物なので、
毎年かかさず食べています。

七草パックを購入して、そこへ大根と蕪を足して、
以前はルクでコトコト作っていましたが、
最近は楽ちんだというコトを知ってしまい、
炊飯器のお粥コースで作っています。


今年は七草セットを前日に1パック購入して、
当日の夕方100円引きになったものをまた1パック購入して、
計2回七草粥を堪能しました~♪

1回目は七草粥にブリの照り焼きでしたが、
2回目だった今日は普通の晩ごはんモード。
R0027438.JPG


おかずは牛肉と野菜の甘辛炒めと玉子焼き。
R0027441.JPG


タラコ味の人参しりしり。
R0027440.JPG


七草粥は月に1度くらい食べたい。


にほんブログ村
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2018年お正月の晩ごはん

2018年も11日になってしまいました。
ちょっと前まで12月だったのに(←当たり前


七草も過ぎ、11日の今日は鏡開きですが、
気づくと今年は鏡餅を飾っていませんでした[あせあせ(飛び散る汗)]
実家に行ったらお汁粉作って食べよう。

11日も経ってしまいましたが、
2018年最初のブログですので、
やはりお節を。

大晦日は遅くまで(約1名早朝まで)飲んだくれていたので、
1日は朝ごはん昼ごはんと2人揃わなかったので、
お節は晩ごはんから。
R0027425.JPG
翌日2日~3日を実家で過ごすので、
次に食べるのは4日以降となる自分の作ったお節。
お重には詰めずに大皿に盛りました。

身欠きにしんの昆布巻と栗きんとんが、
特に美味しく出来ました。
R0027427.JPG
黒豆は去年の方がふっくら美味しかったかも。

30日に黒豆と昆布巻と松前漬け。
31日に栗きんとん田作り手綱こんにゃくお煮しめまでは作りましたが、
晩ごはん用のきりたんぽを焼いたり、
アップルケーキを焼いて、お節と一緒にお友達に届けたりで、
里芋を煮る前に力尽きました。
R0027419.JPG


同じく力尽きて後回しにしていた牛肉の八幡巻きは、
実家から帰った4日に作って、
やっぱりこの日も大皿に盛り合わせ~
R0027435.JPG
実家で食べてきた事だし、
里芋はもうなかったことにしたのでした。


にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

手作りきりたんぽ鍋

毎年、これがなければもうちょい年末が楽なのに・・とぶつぶつ文句を言いつつ、
炊きたてのあきたこまちを半殺しにして、
割り箸ににぎにぎにぎって、
魚焼きグリルでこんがりきりたんぽを焼いて、
2017年大晦日も、
きりたんぽ鍋の晩ごはんを食べました。

母に卓上IHを買ってもらったので、
今回から作りながらのんびり・・・でも音がけっこうするのね。
R0027409.JPG


10年くらい前に友人宅でご馳走になって、
きりたんぽの作り方を教わって以来、
毎年大晦日に何故かきりたんぽ鍋を食べていますが、
お店や宿のきりたんぽ鍋を食べたことがないので、
いつか秋田の温泉宿の囲炉裏端とかで食べてみたいものです。
R0027410.JPG

2017年、ブログを見に来て下さってありがとうございました。
2018年もよろしくお願い致します。


にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

キッシュとローストビーフのクリスマス

山手十番館でのクリスマスディナーの習慣をやめてから、
年々クリスマスがぼやけてきている我が家です。

今年はクリスマスケーキの講習も参加しなかったから尚更。

24日は実家の犬の散歩や買い物で疲れてしまい、
帰ってから急いで作った簡単ローストビーフの晩ごはんしたが、
写真も撮る気力が残っていなかったので、
25日の晩ごはんの写真を・・・

前日作った簡単ローストビーフの半分で、
ローストビーフサラダ。
R0027399.JPG
冷えるとこんなに固まると思わなくって、
かなりソースを煮詰めすぎでしまいました。

そしていつものバゲットキッシュ。
R0027394.JPG
ブロッコリーの軸部分を刻んでたくさん入れました。
半端に残っていた生クリームに牛乳をどぼどぼ適当に足して、
アパレイユはかなりいいかげん。
でもチーズと一緒に焼いてしまえば美味しいキッシュになりますから~


赤いスパークリングワインも一緒に写せば良かったと、
フルートに注いでから思いましたが、
また撮りなおすほどやる気はなくて・・・
R0027400.JPG

食後・・・というか続きで飲みながら、
トップスのレアチーズケーキで〆た、
2017年クリスマスの晩ごはんでした。


にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ミートローフの晩ごはん

女子会に向いているかもと、
最近ちょこちょこ練習を兼ねて作っているのがミートローフ。


断面が綺麗かも~っと具を色々と入れすぎたり、
毎回肉だねの配合がテキトーだったりで、
カットすると崩れたり、具が偏ったり、
なかなかカットした1本全てがいい感じという出来ににならなくて、
結局あまり具は欲張らずさいの目にして、
肉だねも繋ぎを控えめにしてみた今回は、
確かにカットしやすく崩れなかったけれど
なんだかちょっと地味。
R0027338.JPG
次回は挽き肉を増やして、
やっぱり棒状の具を並べよう。
R0027335.JPG
ゆで卵をうずらの卵にしたら、
棒状の具が並ぶ余地が出来そうよね。
でもうずらの卵はカットする時に崩れそう・・・



にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

おやつに苺大福作りました

なんだか急に食べたくなって、
ちょうどお土産に戴いた苺があったので、
久しぶりに妖怪いちご大福を作りました。

どうせ蒸し器を出すのなら10個くらい作ってしまいたいけれど、
来客の予定も無く、単なる3時のおやつだったので、
5個分の材料で6個のちょっぴり小ぶりな妖怪に。
R0027387.JPG
白餡で作ったほうが顔が白く仕上がりますが、
小豆こし餡の方が好みなので、
餅生地からうっすら黒い餡子が透けている妖怪です。


出来たてほやほやの大福は、
買ってきたものの比ではないふわっふわの美味しさ。
R0027381.JPG
廃盤になってしまったロイヤルドルトンのブランブリーヘッジのクリスマスプレートに。


にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -